修理ブログ

FUJITSU FMV BIBLO LOOX R/D70 FMVLRD70P 電源を入れると「カラカラ…」と異音がして起動しない

: 本町店

こんにちは。本町店のomrです。
「FUJITSU FMV BIBLO LOOX R/D70 が起動しない+異音がするので修理してほしい」というご依頼をいただきました。

富士通 FMV BIBLO LOOX R/D70 FMVLRD70P 異音がして立ち上がらない故障機

FMV BIBLO LOOX R/D70(FMVLRD70P)は、富士通の2009年夏モデルのPC。
「モバイル性能を極めた、ビジネスノート 軽さ・頑丈さ・使いやすさを兼備」がキャッチコピーの堅牢設計ノートパソコンです。

このPCはSSD搭載モデルなので、修理開始にあたってまずSSDが壊れていないかを確認。
診断の結果、SSD自体は故障しておらず、ハードウェアテスト/メモリテストにも異常はありません。
切り分けにより、起動しない故障の原因は「OSの不具合」と判明しました。

今回のケースではOSのリカバリを行えば正常起動できますが、保存データが多くSSDの空き容量が数GBしかありません。使用時間・書き込み回数もかなり多いようなので、お客様へこのことをご報告。
すると「SSDの寿命も心配だし、以前から容量不足に困っていた」とご相談いただきました。
お客様との相談の結果、この機会にSSDを交換することになりました。交換するSSD容量は元の倍の256GBです。

LOOX R/D70 FMVLRD70P 取り外したSSD

 

次は、異音について見てみましょう。
電源を入れてみると「ガガッ…」と大きい音が鳴り、あとは「カラカラ…」と不快な音が鳴り続け、画面は一切表示されない状態。
異音は排出口から聞こえるので、冷却ファンのトラブルに間違いありません。

LOOX R/D70 FMVLRD70P 故障機の異音発生場所

慎重に分解し、ファンを取り外してホコリを清掃します。清掃後にエアダスターで回転させるとまだ「カラカラ…」と何かが引っかかっているような音がします。

LOOX R/D70 FMVLRD70P ファンの確認

ファンの羽が擦れて音を発しているので、異音の原因はやはりファンでした。ファンを新品に交換することで不快な音が消えました。

LOOX R/D70 FMVLRD70P FANを交換しました

 

あとはOSをインストールし、最新の状態にアップデートしていきます。このモデルはWindows Vista搭載モデルですが、お客様のご用意されたWindows 7 アップグレードディスクがあるのでWindows 7の最新の状態までアップデートを行います。

データバックアップはお客様が実施済みということなので、データのリカバリーは必要ありませんでした。
最後に異常がないか再度確認を行い、本体外装を清掃して、修理完了!

LOOX R/D70 FMVLRD70P 修理完了 Windowsが立ち上がる

正常に起動するようになり、ファンの異音やSSDの容量不足も解消され、お客様にも満足していただけました。
「パソコンから異音がする」、「ハードディスクの容量が足りない」といった症状でお困りでしたらパソコンドック24本町店へお気軽にご相談ください!

 

パソコンドック24 本町店の連絡先

 

起動しないパソコンの修理サービスの詳細は、コチラをチェック!
サービスメニュー: 起動しないパソコンの修理