修理事例

認識したり、しなかったりするハードディスクのデータを復旧しました。

今回は珍しい症状のデータ復旧です。

ハードディスクは、ウエスタンデジタルのWD20EZRXです。

最近は、大容量のハードディスクが手軽になったので

利用されている方も多いですね。

IMG_0458

症状は、認識したり、しなかったりする症状です。

これは、ハードディスク基板上のプログラムに障害があるようです。

ややこしい話ですが、要は、ハードディスクを管理しているエリアにアクセスできないということです。

専用の機材を使い、正常にアクセスできるようにハードディスクを修復いたします。

修復後、無時、データの読み取り、復旧ができました。

一部、不良セクタもあり、時間がかかりましたが、無事、復旧できて何よりです。

 

パソコンドック24では、データ復旧に関しても事例がたくさんございます。

お困りの際は、お気軽にご相談ください。