修理事例

BOSS BR-1180のドライブ交換修理を行いました。

今回は少し変わったご依頼です。

新大阪店の修理ブログをご覧になったお客様から、ブログと同じ機器を修理できないかとお問合せがありました。

BOSS デジタルレコーディングスタジオ BR-1180 – ハードディスク修理と録音データ復元
http://www.pcdock24.com/blog/?p=9236

IMG_0553

先日、お引越しの際に誤って落としてしまったとのこと。

その際にCDドライブが壊れてしまって困っているとお悩みでした。

 

早速、分解してみましょう。

IMG_0564

落とされたとのことでしたが、幸いにもHDDは問題なし。

IMG_0565

このようにバラバラになっていたので、何とか組み戻せないかと挑戦しましたが、写真中央部にあるケーブルを留めるプラスチックの部品が欠けてしまっています。

これはドライブごと交換しなくてはいけません。

IMG_0577

パソコンと同じような部品が多いのですが、パソコン用のDVDドライブでは認識しません。

これは、機器のファームウエアなどが、接続機器をチエックしているようです。

まれに、このように指定部品でないと、認識できない機器もありますので注意が必要です。

お客様とご相談させていただき、今回は同型の動作済み中古品をご用意しました。

メリットとしては、安価な修理ができることも一つですが、大切な機器を永く使いたい場合は、万一のときに、部品の流用できるという、メリットがあります。

 

IMG_0578

CD-RWドライブを交換、取り付けして再度テストします。

エラー表示が一変、CDメニューの一覧が表示されていました。

お客様にも、使い慣れたものがまだ使える、と大変喜んでいただけました。

少しでも早く、お安く、修理ができるよう、お手伝いができればと思います。

パソコン/Macにかぎらず、IT/デジタル機器でお困りの場合は、お気軽にご相談ください。