修理事例

dell 異音のするハードディスクからデータ復旧しました。

今回は、異音のするハードディスクからのデータ復旧です。

元のパソコンは、デル製のパソコンでした。

利用されているハードディスクは、Seagate の ST2000DM001(2TB)です。

このHDDは、非常に多くのパソコンに採用されており、よく持ち込まれるモデルです。

ハードディスクから異音がでていて、ちょっと危険な状態です。

調査をしてみると、不良セクタという記録面の障害も発生していました。

-

最近のハードディスクは、性能をあげるためにいろいろな仕組みを採用していますが、障害が出ているハードディスクの場合は、これらの機能を一時的に、オフにしたほうが安全にデータを取り出せる場合があります。

このモデルの場合も、専用ツールを使って、それらの機能をオフにしてデータ復旧作業を行いました。

多少時間はかかりましたが、無事、データの復旧ができました。

お客様の大切なデータが戻ってきてなによりです。

 

パソコンドック24では、データ復旧に関しても事例がたくさんございます。

お困りの際は、お気軽にご相談ください。