リカバリディスク、リカバリUSBメモリ作成代行は、単なるパソコン修理屋さんにはなかなかできません

リカバリディスク、リカバリUSBメモリ作成代行

半額 安心 全国 迅速 技術

リカバリーディスク、リカバリーUSB作成代行

このページの大切な言葉:リカバリ,ディスク,USBメモリ,作成,代行

サービス内容

メーカー製のパソコンを使っていて、パソコンが何らかの異常で起動しなくなったり、調子が悪くなったとき、購入時の状態に戻したいけど戻せないとお困りではありませんか?

パソコンドック24では、調子の悪いパソコンでもハードディスク内部のリカバリー領域を使ってリカバリーディスクやリカバリーUSBの作成が可能です。

リカバリーとは、パソコンを工場出荷時に戻すことです。

リカバリーをするメリットとしては、原因を特定できない問題や問題を対処しても解決できないときに工場出荷時に戻すことで解決できる場合があることです。

そのため、リカバリーディスク、リカバリーUSBはパソコンが正常に動作しているときに作成することが必要です。

※機種によっては、リカバリーディスク、リカバリーUSBメモリが作成できない場合があります。

※ハードディスクドライブに異常がある場合、データに異常がある場合はデータ復旧が必要になる場合があります。

こんな方にオススメです!

  • リカバリーディスク、リカバリーUSBメモリの作り方がわからない
  • リカバリーディスク、リカバリーUSBメモリをなくした
  • パソコンが故障したときのために準備しておきたい

具体的な作業内容

リカバリーディスク、リカバリーUSBは以下の流れで作成します。

  1. パソコンからハードディスクを取り出します
  2. 取り出したハードディスクのクローン(複製)を作成します
  3. 複製したハードディスクをパソコンに搭載します
  4. パソコンを起動させてリカバリーディスク、リカバリーUSBを作成します
  5. 作成が完了したら元の状態に戻して、作成したリカバリーディスクやリカバリーUSBと一緒に納品します

リカバリーディスク、リカバリーUSBの作成ならおまかせください!

通常、起動しなくなったパソコンや調子の悪くなったパソコンからリカバリーディスク、リカバリーUSBを作成しようとするとエラーが出たり、時間がかかって失敗したりなど、うまく作れないことがあります。

パソコンドック24では、リカバリーディスクやリカバリーUSBを作成する前に、バックアップを取った上で作成作業に取り掛かりますので、万が一のときも対処できます。ご安心してお任せください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ