電源ユニット補修

電源ユニット補修

電源ユニット修理

電源ユニットの故障

電源ユニットが故障すると、パソコンの電源が入らなくなったり、勝手に電源が切れやすくなったりします。パソコンの電源ユニットは、起動時に必要な大量の電力やスリープ時の微弱な電力などを安定して供給する必要があるため、複雑な構造になっています。

作業内容

メーカーでは基本的に電源ユニットごと交換しますが、当社では故障部位を見つけて補修します。そのため低コスト・短納期で対応できます。傷みが激しい場合(トランスが故障している場合など)は電源ユニットごと交換します。

電源ユニット不良

こんな時はどうする?

パソコンが起動しない

電源ユニットの破損が原因でパソコンが起動しない場合は、電源ユニットを補修します。ダメージが大きい場合は、電源ユニットを交換します。交換する場合は、耐久性があり音も静かなものを廉価でお付けします。

パソコン内部から異音が聞こえる

電源ユニットから異音が発生している場合は、空冷ファン周辺の様子を確認します。ホコリが大量に詰まっている場合は、トランスを十分に冷やすことができないため、最大パワーで回転を続けます。この場合はホコリをしっかり取り除き、必要に応じてグリスアップを行ないます。すでに傷みが激しい場合は、ファンを交換します。

いつも聞こえるはずの音が聞こえない

電源ユニット内部のファンが回転しないために音が聞こえなくなった場合は、電源ユニットを冷やすことができず、高熱のために破損します。ファンを交換します。

参考費用 - 電源ユニット補修

6,000税別

パーツ代別途、取寄せなど対応日数がかかることがあります。

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

【窓口・出張・宅配】選べる3つの修理方法

お急ぎやお近くに店舗のある方はお持ち込みください。店舗が遠い・交通手段がない・重たいパソコンを運べない。などお持ち込みが困難な場合は、出張サポートをご利用ください。お近くに店舗がない方は宅配便でパソコンをお送りください。

窓口修理
宅配修理
出張修理

パソコン修理・Mac修理・データ復旧に関する電話・メールの問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ