修理事例

「フォーマットする必要があります」からのデータ復旧

雲南市のお客様から、SDカードの中身が消えたとお預かりしました。

IMG_2076

工事現場で撮った写真がたくさんあるらしく、大変お困りの様子でした。
早速状況を確認したところ「ドライブF:を使うにはフォーマットする必要があります。」と表示されます。

【料金について詳しく調べる】
USBメモリ・SDカードのデータ復旧

fff

USBメモリやSDカードをお預かりした中で一番多い症状です。
これは、記録方法が不明になってしまったため、読み書きできない状態です。

 

この症状が起こる原因として

・「USBの安全な取り外し」をしていない。
・衝撃を与えてしまった。
・長年経過し劣化している。

などが考えられます。

 

ここでフォーマットを実行すると記録方法を再設定し、
使用できるようになりますが中のデータは消えてしまいます。

今回の場合は、これ以上の障害がなかったためデータが取り出せる可能性は高い状況です。

 

専用のツールを使用し、SDカードの中身を確認したところ
データは無事確認できました。

 

無事データの取り出しも成功し、取り出したデータをCD-Rにコピーしてお渡ししました。
お客様にもご満足いただき「気持ち良くお金が払える」とのお言葉を頂戴しました。

【料金について詳しく調べる】
USBメモリ・SDカードのデータ復旧

このブログを書いたお店

パソコンドック24 出雲店 0853-25-8611

〒693-0066 島根県出雲市高岡町68»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ