修理事例

ファンから異音が出て熱暴走する「SONY VAIO SVT151A11N 」の修理事例

こんにちは、富山店の大江です。
先日、VAIO SVT151A11N の修理をご依頼いただきました。

IMG_7989

症状としましてはファンから異音がして、しばらくしたら電源が勝手に落ちるというもの。
十中八九、ファンの異常による熱暴走ですね。それでは、分解していきましょう。

FullSizeR

”バッテリー”→”HDD”→”背面パネル”の順に外していきます。

IMG_7993

今回の原因と考えられるファンは右上にあります。

IMG_7994

ヒートシンクと一体型になっているタイプですね。
それでは中を開けてみましょう。

IMG_7995

固くこびり付いたホコリはあるものの、詰まっているという感じではありませんでした。

IMG_7996

軸ブレもしてない様子。
「ホコリをとれば治るかな?」と思いましたが症状が改善されませんでした。
となると原因は何でしょうか?

試しに”カバーを外した状態”でファン回してみたら、”静音”でした。
ということは、カバーに接触していることが原因と考えられます。
カバーを内側から押して、回してみると静音になりました。

どうやら原因は「ファンカバーの変形」だったようです。
と、いうことは、まだ確認するところがあります。

IMG_7999

案の定、ファンが入っている外装部分にも凹みがありました。
わかりにくいかもしれませんが、ほかの部分に比べて2mm程度下がっています。
こちらを熱して、平らに変形させて今回の修理は終わりです。

IMG_8010

もしも、ファンをただ交換していただけだったら、
根本の原因が究明できず、また変形して再発していたかもしれません。
鞄にいつも入れられているお客様だったので、

ACアダプタ等が常に圧迫していたのかもしれませんね。

同様な症状や異変を感じましたら、是非1度パソコンドック富山店にご連絡下さい。
窓口相談も無料で行っています。