修理事例

飲み物をこぼし起動しないMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012) の修理事例

このエントリーをはてなブックマークに追加

扇町店です。

今回はMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)のキーボードに飲み物をこぼしてしまい電源が入らない 、ということでご来店いただきました。
キーボードを触ると「バリバリ」と音が鳴り「ブニブニ」とした気持ち悪い押し感になっています。
電源は入らない状態でなので、まずは内部の状態確認のため分解していきます。

幸いロジックボードには水没した跡はみられませんでした。
テスト用キーボードを取り付け電源を入れると無事に起動しましたのでキーボード交換を行いたいのですが、こちらの15インチRetina Mid 2012モデルは日本語キーボードの入手が非常に難しく今回入手することができませんでした。

お客様と相談し、US仕様のキーボードでも構わないということですのでトップケースごと交換することになりました。
(日本語とUSではキートップの形状が違うためトップケースごとの交換が必要になります)

慎重にすべてのパーツを移植し、組み上げ電源が入ることを確認しました。
あとは念入りにハードウェアのテストと動作確認を行い、問題がなければ納品となります。

今回のように水没してしまってもロジックボードは無事でキーボード交換で直る、ということはよくあります。
水没してしまっても焦らずなるべくお早めにパソコンドック24へご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ