修理事例

Buffalo LinkStation【LS-WX2.0TL/R1J】データ復旧 出雲市のデータ復旧事例

出雲市内の法人様よりLinkStationからのデータ復旧の依頼がありました。
突然パソコンから認識できなくなったとのことです。

ハードディスクを2本搭載した使用されている方も多い人気の機種です。

RAID1と呼ばれているミラーリングの出来る機種ですが、
このお客様はRAID0と言う方式で使用されていました。

・RAID1とは

RAID1は、2台のハードディスクに対して同じデータを書き込むミラーリングという方式。
2台のハードディスクが常に同一の状態になるため、どちらか一方が故障しても
書き込まれたデータは守られる。

・RAID0とは

RAID0とは、複数のハードディスクをまとめて一台のハードディスクのように管理する方式。

まず2本のハードディスクに異常がないか調べましたが
2本とも異常が見つかりませんでした。

ハードディスクに異常がないと、本体側のトラブルと思われます。
この状況だと復旧できる可能性はとても高くなります♪

2台のハードディスクを店舗作業用PCにRAID0で接続したところ
無事データが確認できました!

別媒体にデータを保存し、納品となりました。

今回はハードディスクに異常がなかったため問題なくデータ復旧できましたが
ハードディスクに異常がある場合でも対応させていただいております。

万が一の為、常にバックアップを心がけておくことをお勧めします。

PC修理 データの取り出しのご要望は?(修理に関する参考費用はこちら)

このブログを書いたお店

パソコンドック24 出雲店 0853-25-8611

〒693-0066 島根県出雲市高岡町68»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ