修理事例

iMac DVD取り出せない

こんにちは、名古屋・大須店です。
今回のご依頼は、「DVD が取り出せなくなった」、APPLE のiMacをお預かりしました。
以前から、調子が悪くメディアを入れても勝手に出てきてしまったり、
読み込まなくなっていたので、外付け光学ドライブを使用していたのだが、
間違って本体側の光学ドライブにDVDを入れてしまい、出てこなくなったとの事で、
お持ち込み頂きました。

早速、慎重に診断を行います。
写真は既に分解が進み、外装や液晶パネルが取り外された状態です。
内蔵のハードディスクや光学ドライブが見えています。

まずは、ハードディスクを取り外して、お客様データの安全を確保します。

次に、光学ドライブを取り外して、取り出せなくなったDVDを確認していきます。
写真は筐体から取り外した、光学ドライブです。

筐体に固定するための外装パーツを取り外して、光学ドライブ自体を分解し易いように、
分解作業を進めていきます。

最後に、光学ドライブ自体を分解していくと…、

DVDが見つかりました・・・2枚!?

iMacの光学ドライブはスロットインのタイプでメディアを差し込めば、
途中から勝手に吸い込んで読み込みを行います。
スロットインの光学ドライブには入り口にシャッター的な機構があり、
1枚メディアを入れるとロックがかかって、
誤って2枚目を挿入出来ないような工夫がされているのですが、
今回の場合、何故か2枚入っていて狭い光学ドライブ内でDVD同士が重なり圧迫されて、
メディアが回転できない、取り出しの動作が行えない状態になっていました。

光学ドライブが機械的に故障してしまって、
DVD等のメディアが取り出せなくなる、メディアを読み込まない等の事は、
珍しい事ではなく、製品としての寿命や経年劣化等もあり、
同様のトラブルでお持ち込みされるお客様はいらっしゃいます。

取り出せないから、そのままにしているパソコンがございましたら、
諦めずに、パソコンドック24 名古屋・大須店までお問い合わせ下さい。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 名古屋・大須店 052-684-8641

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-12-18»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ