修理事例

Windows95機IBM THINKPAD 385D エラーで立ち上がらないヴィンテージPCの修理

こんにちは。パソコンドック24岡山倉敷店の高旗です。

今回は20年以上前の古~いパソコンの修理です。
パソコンドック24ではビンテージパソコンという扱いで可能な限りの修理を行っています。

今回のパソコンはIBM Thinkpad 385D。
OSは懐かしのWindows95です。
DOS/Vノートの雄、Thinkpadですね。

DOS/Vという言い方も廃れましたが、当時国内で主流だったNECの98シリーズに対して、IBM規格の互換機はDOS/V機などと呼ばれていました。

発売当時(1997年)は50万円近くもした高級機種のようで、いまだにある団体の職員さんが業務用に活用中とのこと。
本体は重箱のような厚さで迫力ありますね。

ただしWindows95対応プリンタが既に世の中に無く、本機で作成したデータをフロッピーディスクに保存して、最近のPCで
読み込んで印刷するという少し手間が掛かる作業をされているようです。
そして詳しくは言えませんが他の機種には替えられないのです。
(小ネタ:IBM的にはフロッピーディスクは「ディスケット」と呼びます。)

これは是非修理しなければいけませんね!
エラーの内容はというと、電源を入れるといきなりERROR 00161、00163とエラーコードが2種類表示されて、OSの起動に至りません。

エラーコードを調査すると電源、または電池関係のエラーのようです。
裏蓋を開けてマザーボードにアクセスするとメモリの横にボタン電池を発見、
これをひとまず交換してみることにします。(写真中央)

電池交換後、電源を入れるとあっさりとWindows95が起動しました!

今年に入って当店にはWindows2000が1件、VISTAが1件、いずれも企業様が業務上の理由で
現在も運用しておられる古いパソコンが入庫し修理をお請けしております。

いまだに古いビンテージパソコンを使っておられる企業様は何らか理由があって使って
おられると思います。すべてが修理可能とは言えませんが可能な限りの修理をしてみます。
いつでもご相談ください。

PC修理 「正常に起動しない」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

PC修理 「動作が遅い・固まる」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

このブログを書いたお店

パソコンドック24 岡山倉敷店 086-485-2566

〒710-0145 岡山県倉敷市福江51-1»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ