修理事例

Lenovo Ideapad300 液晶・筐体破損のニコイチ修理事例

落下して液晶パネルと筐体が破損してしまったLenovo Ideapad 300を預かりました。

お客様はもう1台同モデルを所持していて、そちらは電源が入るがPOST画面も表示されない状態でした(マザーボード故障?)。この2台を持ち込まれニコイチでの修理依頼を受けました。

落下した方は以下のように液晶が割れており、パームレストの右側部分が破損してめくれあがっております。

まずは背面のネジ7個を外します。ネジは2種類あるのできちんと整理しておきます。

下側のネジ2個を外した段階でバックカバーが外すことが可能です。

バックカバーを外したあとは以下のカバー固定用ネジ5個を外します。

無線LANアダプタのアンテナケーブルを以下の2か所外します。

ハードディスクの固定ネジを外します。以下の4か所です。

ハードディスクを外し、そのあとにセクタチェック・SMARTチェックも行い、異常がないことを確認しました。

バック側の作業は終了、パームレスト側の作業を行います。まずはキーボードを外します。キーボードのケーブルも慎重に外します。

キーボードを外すとパームレストを固定するネジ2個があるので外します。

パームレストはしっかり爪がはまっているので慎重に爪を外していくとようやくパームレストを外すことができ、マザーボードが見えました。

マザーボードに接続されているケーブル(黄色5か所)、固定するネジ(赤色3か所)を外します。

横にスライドさせればマザーボードを外すことができました。ニコイチの元のパソコンも同様にして分解していきマザーボードとハーディスクを外して交換します。

液晶・筐体破損のPC、マザーボード故障のPCのニコイチで1台の正常なパソコンが出来上がりました。液晶も問題なく表示し、筐体も破損なくお客様に無事納品することができました。

ニコイチにしたいということで2台のPCを持ち込まれるケースは珍しいですが、
パソコンドック24ではお客様の要望にお応えしていろいろな修理を行うことが可能です。

これからもお客様に最適な形での修理を提案し取り組んでまいります。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 金沢店 076-272-5202

〒921-8823 石川県野々市市粟田5-382»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ