修理事例

MacbookPro 2012 Mid アップルマークから先に行かない

プログレスバーが途中まで進むものの、途中で勝手に再起動しデスクトップ画面までいかないMacbookProをお預かりしました。

症状:MacbookPro 2012 Mid 再起動を繰り返す

MacbookPro 2012 Mid、現時点で6年半ほど前の機種です。

起動するとアップルマークが表示され、プログレスバーが途中まで進むものの、途中で必ず再起動繰り返すという症状です。
OS破損かHDD故障の可能性が高いですね。
ガラスが割れていますが、通常使用に問題はないとのことでこちらの修理見積もりはしないということでお預かりいたしました。

分解:HDD取り出し

お預かり後早速分解していきます。

裏蓋のネジを全て取り、裏蓋を外します。

右側にあるバッテリーのコネクタを外してから、HDD留め具のネジを緩めます。

診断:HDDエラー

使用時間は3500時間に満たないものの、エラーが少しありますね。
ハードウェアECC検知エラー回数は「データ読み込みの際に失敗し再読み込みを行った」回数ですが、こちらはかなりの回数です。
OSが正常起動できない理由はHDD故障が原因ですね。

HDDを取り出したあとはメモリーのチェックテストを行い、異常がないことを確認しました。

HDDクローンコピー

修理に加え、データの取出をしてほしいとのことでしたのでまずクローンコピーを行います。
ですが途中で止まってしまうため、リバースクローンをできる機械にて時間をかけてクローン。
中心20%ほどはクローンできなかった上破損ファイルもあったものの、そこまでデータ量がなかったおかげでほぼ取出をかけられたのは幸いでした。

クローンにより全体の状態をHDD基盤が読み込んだと踏み、改めてHDDの状態を診てみました。

結果が「注意」から「異常」に進行していますね。
よくプログレスバーが進んでいたものです。

処置:HDD交換・OSインストール

HDDを新品に交換し、OSをインストールして機能の確認を行います。

組み上げ・返却

元通りに組み上げ、その際に内部の清掃を行います。

外部の清掃も行い、返却です。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 名古屋・庄内緑地公園店 052-505-6100

〒452-0804 愛知県名古屋市西区坂井戸町213»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ