修理事例

FMV-DESKPOWER CE/A409 古いパソコンからデータの取り出し

FMV-DESKPOWER CE/A409 古いパソコンからデータの取り出し

今回は、「動かなくなった古いパソコンからデータを取り出して欲しい」と言うご依頼です。
機種は、富士通製 CE/A409。スリムタイプのデスクトップパソコンです。
写真からWindows VISTAのロゴが見えますね。

FMV-DESKPOWER CE/A409

ご存知かもしれませんが、Windows VISTAの製品サポート期限は2017年4月11日です。
期限を過ぎると、いきなりパソコンが使えなくなる訳ではないのですが、
MicrosoftがWindowsUpdate等でサポートしてきた不具合修正が行われなくなります。
修正されないことで「何が起こるか」を考えると、不具合を利用してパソコンを乗っ取られたり、ウイルスに感染しやすくなる等です。

昨今、プライバシーや個人情報などパソコンやスマートフォンの中で自分の情報をデータとして取り扱うことが色々な場面で多くなりました。
画面を見ながらクリック数回でお買い物が出来る時代です。

便利な世の中になりましたが、大切な情報の保護は疎かになっていませんでしょうか?
パソコンを使用中に画面に「アップデートのお知らせ」が出ていませんか?
よくあるものでは「JAVA・adobe Reader・Flash Player」等のお知らせ目にされた方は多いのではないでしょうか?
よくわからないので「いいえ」を押してウインドウを閉じる。
パソコンを使うたびに毎回表示されて面倒と思われてる方は多いのではないかと思います。
大切な情報を守るために、必要なアップデートは必ず行いましょう

「セキュリティ対策ソフトが入っているから私は大丈夫!」と思っている方、お気を付け下さい。
セキュリティ対策ソフトはOSやアプリの不具合まで面倒を見てくれません。

立派で強固な玄関を建てたと安心していたら、裏口から知らない人が入ってきた。
こんな悲しいお話にならないように、事前に防げるものは防いでおきましょう。

 

長く語ってしまいましたが、話が脱線してしまっているので、
本来の目的の修理のお話に戻します。

早速、筐体を分解してハードディスクを取り外し、データを取り出す準備にかかります。

FMV CE/A409 分解写真
この機種は、DVDドライブの下にハードディスクが固定されているので、順番にネジを外すと、マウンターに保護されたハードディスクが見えてきました。

FMV CE/A409 ハードディスク搭載位置
マウンター固定用のネジを外して、マウンターごとハードディスクを取り外します。

FMV CE/A409 HDD取り外し
筐体から取り外されたハードディスクがこちらです。

FMV CE/A409 取り外したHDD
ハードディスク自体に故障はなく。無事にデータを取り出し、お客様へお渡しすることが出来ました。

今回は、サポートが2017年4月11日と1年を切ったWindows VISTAの話からセキュリティの話までで半分くらいを占めてしまいましたが、如何でしたでしょうか?
「古いパソコンだし買い替えるか…」、「まだ順調に動いているし…勿体ない」、「新しいパソコンを買う予算が…」等、色々な悩み事があると思います。

是非、パソコンドック24 新大阪店へご相談下さいませ。
最適なご提案をさせていただきます。

PC修理 データの取り出しのご要望は?(修理に関する参考費用はこちら)

このブログを書いたお店

パソコンドック24 新大阪店 06-6732-9400

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-9-6»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ