修理事例

水没後、誤入力されるキーボード【DELL INSPIRON N5110】

対象機種:DELL INSPIRON N5110

パソコンドック24 福井店の清水です。
今回はキーボード不具合のノートパソコンをお預かりしました。

CIMG9353

キーボードの右側から水をこぼしてしまったそうです。
水をこぼしてから、キーボードの調子が悪いという事でご来店されました。

【料金について詳しく調べる】
水没・水こぼしトラブル解決サービス

文字を入力しようとすると、押しても文字を打てなかったり、一つ打つと一気に2~3個打たれたりするという症状です。
試しに『1~0』まで打ってみると、『256-*>79|』と入力されます。

CIMG9355

同じようにアルファベットも含め、全てのキーを確認。

これだけだとキーボード自体の不具合かが特定できないため、より詳しく調べていきます。
診断の結果、他の部分に異常は見られず、キーボード不具合として、お客様に報告。
部品を取り寄せ、交換することになりました。

 

部品到着後、作業に入ります。

CIMG9352

元々ついていたキーボードを外し、新しいものと交換していきます。

CIMG9357

無事作業を終え、起動テストも行っていきます。
今回はキーボード交換のみでしたが、動作に関する部分を改めてテストし、作業終了です。

CIMG9358

お客様の話だと、水没のため受付拒否されたお店もあったということでしたが、パソコンドックでは水没診断も行っております。
勿論、こぼされたもの、経過期間によっては修理が難しい場合もありますが、まずは一度お近くのパソコンドックまでご相談ください。

【料金について詳しく調べる】
水没・水こぼしトラブル解決サービス