修理事例

起動時にブルー画面「Recovery Error code:0xc0000034」が表示される【東芝 dynabook KIRA 】

今回のお客様は、起動時に「ブルー画面になりWindowsが起動しない」とのことで来店されました。

機種は、TOSHIBA dynabook KIRA です。

20170909_121405

薄型のウルトラブックで、13.3型液晶、128GBのSSDを搭載したモデルです。
購入時は、Winodws8.1でしたが、お客様がWindows10へアップグレードされています。

最近まで問題なく使えていたそうですが、急に起動時にブルー画面が表示されるようになり、何度立ち上げ直しても症状は、変わらないようです。ブルー画面には、「Recovery Error code:0xc0000034」と表示されています。

Windows Update後にエラーが発生した様です。Boot関連のファイルが壊れている可能性があります。

20170909_121442

まずは、Windows10の修復ディスクを使用して、スタートアップ修復を行ってみます。
1回目では、現象が変わりませんでしたが、再度スタートアップ修復を行うと、正常に起動する様になりました。
Windows Updateで、ドライバに不具合が起きた可能性があります。

正常起動する様になりましたので、手動でドライバを最新の状態にアップデートして、その後Windows Up Dateを実行し正常に動作することを確認しました。
お客様は、再インストールを覚悟されていましたが、以前の同様の環境がそのまま使え喜ばれていました。

全く同機種で、エラーの症状も同じ事案が2件続いて持ち込まれました。ブルー画面が表示されると、もうパソコンが壊れてしまったのではないかと思われるお客様が多いですが、修復可能な場合も多いですので、まずはパソコンドック24岐阜店までご相談ください。