修理事例

Let’s note CF-B11AWCS キーボード交換

今回のお客様は、「ノートパソコンのキーボードのBack spaceキーが効かない」との事でご来店されました。

機種は、Panasonic Let’s note CF-B11AWCS です。

20180226_121545

この機種は、画面サイズが15.6型ワイドタイプで、DVDドライブもフロントローディングのタイプです。Let’s noteの中では大型の部類です。

現象を確かめてみました。確かにBack spaceキーが効きません。他のキーは正常に入力ができ、ホーイルパッドも正常に動作します。

今回は、キーボードのユニットを交換します。

まずは、裏面のネジを外していきます。まずは、バッテリーを外します。

20180226_110246

Let’s noteのネジは、数も多く、種類も複数ありますので、どの位置のネジかわからなくならない様に底面のコピーを撮った紙にネジを貼り付けながら作業していきます。

次にバッテリーの下にキーボーを抑える金具がありますので、それを外します。

20180226_123623

キーボードは、両面テープでフレームに固定されていますので、慎重に剥がしていきます。

20180226_123840

キーボードが外れたら、新しいキーボードを取り付けます。底に両面テープを貼り付けキーボードが浮かない様に固定していきます。取り付けが終わったら、ネジを取り付け、動作確認を行い、終了です。

20180226_124353

Let’s noteのキーボードは、取り扱いに注意しないとすぐ曲がってしまうので、しっかり取り付けないとキーボードが歪んでしまいます。パソコンドック24岐阜店では、豊富な経験で正確な作業を行っていますので、キーボード不良の際はお問合せください。お客様の予算に合わせ、作業させていただきます。

お客様は、お仕事で使われているパソコンだったため短時間で修理が完了し喜ばれていました。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 岐阜店 058-260-8067

〒502-0911 岐阜県岐阜市北島7-3-4 »[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ