修理事例

SONY NETJUKE SSD化第2弾(NAS-M75HD)

今回は当店のNETJUKEの修理ブログをご覧になった方で、東京都のお客様からのご依頼です。

前回SSD化したモデルより新しいモデルで、当店でもSSD化の実績がないことと、分解によるリスクもあることを正直にお伝えしました。
お客様はそれらを承知でお預けいただけるとの事でしたので弥が上にもやる気が出ます(笑)

さて早速、サイドパネル、フロントパネル、アッパーパネルの順に取り外していきます。
内部の基板が出てきました。赤い四角が制御基板でその下にハードディスクが隠れています。

たくさん接続されているフラットケーブルを一つずつ丁寧(これ大事)に外していきます。
制御基板を取り外すとハードディスク↓が見えました。簡単に書いていますが前回のモデルより分解が複雑になっています。

ハードディスクを取り外したら、そのままSSDへクローンコピーします。
クローンが終わったSSDのパーテーションを、アプリを使って適切な大きさに拡張していきます。
それが終わったら、SSDを3..5インチ用のマウンタにセットし、変換ボードとともに本体へ取り付けます。

それができたら今度は制御基板、ケーブル類、最後にカバーを組み立てていきます。

画像が見にくいですが、空き領域が150GBと表示されています。元が80GBのハードディスクでしたので、使用領域と空き領域を合わせると約3倍の容量になりました。もちろんSSD化によりレスポンスも向上しています。

後日、お客様より『快調です』とお喜びのメールをいただきました。この仕事をやっていて一番うれしい瞬間です。

NETJUKEのSSD化は、他にもお問い合わせをいただいております。お客様自身でパーツを用意されてもかまいません。まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 三重・津店 059-230-2377

〒514-2222 三重県津市豊が丘4-2-3 イヅツヤ豊里店内»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ