修理事例

STOP 0x00000019で起動しなくなった ファイルシステムの修復で復旧

皆さん、こんにちは。
突然、起動時にブルースクリーンが表示されて起動しなくなったデスクトップパソコンをお預かりしました。
Windows7がインストールされている定番デスクトップパソコンです。

まずは現状を把握するために通電してみました。
するとWindowsエラー回復処理が表示されましたので「スタートアップ修復の起動
(推奨)を選択します。

しかしスタートアップ修復は、失敗してしまいました。
「スタートアップ修復ではこのコンピューターを自動的に修復できません」と表示されます。
なぜかここでキーボード・マウスの操作を受け付けなくなり操作不能に陥ります。

再起動させるとここでブルースクリーンが発生します。
ブルースクリーンは、解決するためのヒントが隠されております。
今回は、「BAD_POOL_HEADER」と「STOP 0x00000019」です。
慌てることなくメモします。

もう一度、再起動を試みますが今回はセーフモードで起動させましょう。
起動中、「F8」連打して詳細ブート オプションを起動させます。
セーフモードを選択してENTERキーを押下します。

するとセーフモードでは起動できました。
ということは、物理的な故障ではなさそうです。
そのままセーフモードで起動させます。

セーフモードで起動したらエラーコードに基づいて事前に調べていた「TMUMH.sys」の保存場所を検索します。

このファイルは、「ウイルスバスター」に紐づいております。
これが原因で起動障害を引き起こしておりました。
ファイルをリネームして再起動させれば解決します。

無事に復活しました!
最後にWindowsUpdateを適用して終了です。

セキュリティソフトは、OSにとって必要不可欠ですが、時々起動障害が発生することがあります。
データを保護したまま様々なトラブルを解決しておりますので、お困りの際にはパソコンドック24 渋谷店へご相談ください。

PC修理 「正常に起動しない」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

PC修理 「動作が遅い・固まる」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

このブログを書いたお店

パソコンドック24 渋谷店 03-6712-7030

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-10 神南興業ビル3F»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ