修理事例

MacBook Pro Early 2011バッテリーランプ点滅で電源が入らない!バッテリー交換修理事例

このエントリーをはてなブックマークに追加

浜松市東区のお客様よりMacBook Pro (15インチ, Early 2011) をお預かりし、修理しました。

■MacBook Pro (15インチ, Early 2011)故障状況

・電源ボタンを押しても、電源が入りません。
・ACアダプタ側のランプは緑色で点灯したまま。
・本体側のバッテリー残量ランプは数回点滅して消えます。

▼この状況を動画に撮影しました。

■MacBook Pro (15インチ, Early 2011)修理内容のご紹介
この状況ではバッテリーの故障、またはロジックボードの故障の可能性があります。
今回はバッテリー交換のみで正常起動するようになりました。

Macbook Proの裏蓋を開けていきます。

こちらのバッテリーを新品のものと交換しました。

Macの詳細診断を実施した際、ハードディスクに機械的なエラー(SMARTエラー)が検知されましたので、ハードディスクも新品に交換しました。

データは正常でしたので、完全クローンコピーを行いました。BootcampでWindows7もお使いでしたが、Mac、Windows 両方共に正常動作を確認できました。

電源が入らず、数ヶ月そのままに置かれていたMacbook Proですが、また使えるようになりました!

今回の事例では、バッテリー交換だけでも起動する状態になりましたが、ハードディスクも経年劣化する消耗品ですので、エラーが検知された場合は交換修理を推奨しています。
せっかくバッテリー交換したのに、すぐにハードディスク故障… では大変です。

どんなMacでも事前の診断は念入りに行いますので、安心してパソコンドック24へお任せ下さい。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ