修理事例

東芝 dynabook ヒンジ割れ修理事例

対象機種:TOSHIBA dynabookシリーズ

パソコンドック24 福井店の清水です。
今回はヒンジ破損の修理事例です。

液晶を開ける蝶番の部分が壊れてしまっています。
受付時に開閉してみたのですが、バキバキと音がし、恐る恐る状況確認。

壊れ方によって直し方も変わってきますので、まずは液晶部分を分解し、詳しく見ていきます。

ネジ穴も取れ、このままではくっつける術がありません。
写真は左側のみですが、実は右側も同じ状況です。

左側同様、ネジ穴も取れてしまっています。
こういう時は特殊な補修材を使って、ヒンジ部を直接補強していきます。

半透明な補修材なので写真では見えにくいですが、十分な強度になるまで固定します。

固まったことを確認し、組み立て、開閉テストで問題ないことを確認。
お客様へ連絡し、納品となりました。

ノートパソコンではたまにあるヒンジ部分の破損。
しっかり修理すれば元通り使えるようになります。

パソコンの動作以外でも対応できる修理もありますので、お困りの際は一度お問い合わせください。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 福井店 0776-68-1119

〒919-0512 福井県坂井市坂井町宮領58-20-3»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ