修理事例

富士通AH56/M ノートパソコンのヒンジ修理事例

こんにちは、川口店の潮田です。

今回は、ノートパソコンのヒンジ修理です。
お預かりしたノートパソコンは、富士通AH56/Mでタッチパネル式です。
画面である上半身が重いため、耐えきれずネジごとヒンジが取れている状態でした。

上の画像ですとわかりにくいので、分解した後の写真です。↓

ヒンジを押さえるプラスチックが取れていました。
修理は、上半身のパネルに穴を開けてネジを通します。

外側にネジを貫通させて内側のヒンジを固定していきます。内側の写真です。↓

外に飛び出たネジが長かったので、ちょうど良い長さに切り落とし見栄えを整えます。出来るだけネジの引っ掛かりをなくすように柔らかい素材のものを添付します。

パソコンを元通りにして、ヒンジ修理が完了します。当然、起動チェックを行ってから納品となります。

ヒンジは画面両サイドにあり、片方が壊れた後もう片方が時間差で壊れることがあります。当店では、両サイドのヒンジ取り付け部分を良くチェックし、最適な修理をお客様に提案させていただいております。

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

PC修理 「画面のトラブル」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

PC修理 「正常に起動しない」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

このブログを書いたお店

パソコンドック24 川口店 048-229-1270

〒332-0016 埼玉県川口市幸町3-8-10 鈴木ビル1F»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ