修理事例

TOSHIBA DynaBook T45/UR の液晶割れ、フレーム修正修理事例

こんにちは、今回はTOSHIBA製ノートパソコン T45/URの液晶割れ交換、フレーム修正修理を行いました。お客様のお話をお聞きすると誤って液晶パネル部分を踏みつけてしまったとのこと。修理ができるかどうかご依頼いただきました。早速状態を見てみましょう。


当然のごとく液晶パネルはバリバリに割れてしまっている状態で、フレーム及び、ベゼル(液晶周りの枠)バックパネルも折れ曲がってしまっています。ここまで破損してしまっていると通常は部品で全部交換するほうが良いと思われますが、すべて交換となると費用が高くなってしまうので、費用を抑えるためここはできる限り修正していきたいと思います。

まず、分解して液晶パネルを外します、次にバックパネルも外して個別に修正していきます。フレームは比較的柔らかい金属素材でできているので当て木を添えてあせらず少しずつまっすぐにしていきます。ベゼルとバックパネルは力加減を間違えると割れてしまうのでこちらも少しずつ修正しては装着して確認するを繰り返して作業していきます。

修正完了しました。少しゆがみが残りますがほぼまっすぐに再現することができました。早速交換用の液晶パネルを装着して修正したベゼルを取り付けてスイッチON!

無事よみがえりました。一見、修理は無理なんではないかと思われるような状態でも、まずは拝見させていただいて、なるべくお客様のご要望をお伺いして費用を抑えて修理できるよう努力しております。

お困りの際は、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせは、こちらから。

PC修理 「画面のトラブル」の症状は?(修理に関する参考費用はこちら)

このブログを書いたお店

パソコンドック24 厚木店 046-240-1805

〒243-0014 神奈川県厚木市旭町1-21-8 あさひビル103»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ