修理事例

折れたUSBメモリを修復してデータ復旧しました!

浜松市東区のお客様より、USBメモリをお預かりし、データ復旧致しました。

■USBメモリ故障状況
・ノートパソコンにUSBメモリを挿したまま、何かが当たってしまい、端子が折れました。
・それ以降、データにアクセスできなくなってしまいました。
・大切な仕事のデータが入っているため、なんとかデータを取り出したいです。

このように、外観上でも端子部分が折れ曲がっている様子が分かります。

■USBメモリデータ復旧内容のご紹介
USBメモリの内部端子がどのような状況になっているのか、分解して確認してみました。

端子と基板を接続する部分は、一部の端子が剥がれていますが、チップ部分の損傷はなさそうです。

一旦、端子部分のハンダを除去していきます。
基板上のクラックしたハンダもきれいに取り除きました。

基板のチップ部分をを傷めずに、端子を外せました。

折れ曲がった端子の位置を再度調整して、基板上にはんだ付けしました。
検査用パソコンに接続したところ、全てのデータを安全に取り出し、別のUSBメモリに復旧させることに成功です!

折れてしまったUSBメモリでも、損傷がひどくなければこのようにデータを取り出せる可能性がございます。
「ひょっとしたらデータが見れるかも!?」
…と、曲がってしまったUSBメモリを何度も抜き差しして試すのは危険です。

同じ状況でお困りの方は、無理せずに、お気軽にパソコンドック24へご相談ください。

このブログを書いたお店

パソコンドック24 浜松店 053-467-5800

〒435-0045 静岡県浜松市中区細島町6-5 カワ清林京西ビル1F»[地図]

全国の店舗一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ