修理事例

メダリスト社製ダーツマシン、AvantiElite(アバンティエリート)の修理事例

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、江東店です

パソコンと思いきや、ダーツマシンのお持ち込みです。
メダリスト社製のダーツマシンで国内で一番設置されている機器のようです。

今回の機種はメダリスト社製「スペクトラム」シリーズAvantiElite(アバンティエリート)
20年以上前の機種のようです。

古い機種のためパーツが無かったり高価だったりするのでどうにかならないかとのご相談でした。
お客様がこの機種(Avanti Elite)にこだわる理由がありまして
最近の機種ではオンライン対戦が主流でゲーム種類が少なくなっているとのことでした。
パソコンの世界ばかりで遊びを知らない小生には少々難しいお話

とはいえ、中身はパソコンのようなのでやってみましょうじゃないか!

お店にダーツマシンを持ってこられても困るので中身だけお持ちいただきました。
ということで、早速お持込のボードを見せてもらいました

2017-12-22_18-01-21_060

電源を入れても立ち上がらないとのことで、清掃と各パーツのチェックをおこないます。
懐かしい!AMDのSocket754のマザーボードです。
Windowsの相性が芳しくなくて苦労したなぁ・・・(感傷に浸ってる場合じゃない)

結果、お持込のHDDが壊れていました。

HDD復旧用のマシンにてデータを取り出していきます。
40GBのHDDでしたがデータは前半の2GB程度しかなかったため無事に取ることができました。
OSはWindowsではなくLinuxフォーマットで出来ているようです。

同じように構成を行い、データを戻し『スイッチON!』

2017-12-22_18-01-48_755

おおおおおおおおお

2017-12-22_18-02-16_675

メインメニューまで無事立ち上がってきました。
さあ、設定関係はダーツマシン本体でないと出来ないので訪問し動作確認です。

2017-12-27_14-15-23_437

ダーツマシンに無事取り付け完了!
中身を初めて見ましたがスッカスカです
無事に立ち上がるかドキドキ、どきどき、

2017-12-27_14-15-11_303

立ち上がってきました。
設定を無事に済ませ、遊べるところまで確認できました。

パソコンドック24では、お客様のニーズや使用環境、ご予算等を考慮した上でベストなご提案が出来る様、日々努めております。
ダーツマシンは一般的なパソコンと違うようですが、中身はパソコンでした。
お困りの際は是非一度、パソコンドック24までお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

Shop List [店舗一覧]

お困りごとや修理に関するご相談は、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ

パソコン修理・Mac 修理・データ復旧のお問い合わせはパソコン修理のご相談窓口へ